ネット将棋生活 clickshogi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ネット将棋とSOHO生活。将棋倶楽部24を再始動


by clickshogi
プロフィールを見る

第2回電王戦で三浦八段が登場します!


今年1月、米長会長とボンクラーズの対局が話題になった電王戦。

とうとう第2回「電王戦」の詳細が明らかになりました。

コンピュータ将棋がプロ棋士を越えるかどうかの瀬戸際にきているので、将棋史に残る重要な対戦です。

ニコニコ生放送 「第二回電王戦 記者会見」

<対局スケジュール>

2013/3/23(土) 第1局 阿部光瑠四段 vs. 習甦

2013/3/30(土) 第2局 佐藤慎一四段 vs. ponanza

2013/4/6(土) 第3局 船江恒平五段 vs. ツツカナ

2013/4/13(土) 第4局 塚田泰明九段 vs. Puellaα

2013/4/20(土) 第5局 三浦弘行八段 vs. GPS将棋

※ 4番目のPuellaα というのは、ボンクラーズのことです。


対局するプロ棋士は、若手3名、ベテラン1名、脂の乗り切ったトッププロ1名。

現役トッププロの三浦八段が登場します。
A級棋士で序列も上位。棋聖タイトルの獲得経験、名人挑戦経験あり。

プロ棋士にとって、コンピュータ将棋との公式対局は気が進まないはずです。
もし、現役プロ棋士が初めてコンピュータ負けたとなると、後々まで引用されかねません。

コンピュータの方が強い時代が来るにしても、負けた側として名前を残したくないはずです。

いや、だからこそ、この時期に対局する意義があるのかも知れません。
5人の棋士に拍手を送りたいです。

(電王戦が異常に盛り上がったとしたら、同時期に開催される名人戦に微妙な空気が流れそうです)
[PR]
by clickshogi | 2012-12-15 23:58 | 将棋ソフト | Comments(0)