ネット将棋生活 clickshogi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ネット将棋とSOHO生活。将棋倶楽部24を再始動


by clickshogi
プロフィールを見る

将棋の定跡を映像(動画)で学ぶ方法


将棋の定跡を学びたいけど、棋書を読んでコツコツ勉強するのが苦手。
そういう人は結構多いと思います。

特に疲れているときは、本で勉強する気にならないもんです。

その場合、映像で勉強するのが一番です。
ぼんやり見るだけなので気晴らし感覚でも勉強できます。

<映像で将棋を勉強する方法>

NHK : 将棋フォーカス
NHK杯の前番組。3ヶ月ごとに講師の棋士が1つのテーマを解説します。

囲碁将棋チャンネル : 将棋講座の一覧
まさに定跡講座。番組数も多くて勉強になります。
視聴するためにはスカパーとかCATVに加入する必要があります。

ハードディスク録画をもっている人は貯めておきましょう。各種の戦法が紹介されているので、将来的に見たくなるかも知れません。


名人戦・竜王戦など、タイトル戦の動画解説
NHKとかニコニコ放送の棋戦中継。
進行中の実践譜を元にして、定跡の勉強ができます。

NHKでは、3月のA級順位戦一斉対局も中継されます。
ニコニコでは、名人・竜王以外のタイトル戦も中継されることがあります。



上記の3つが基本ですが、個別に購入できるものはないかと探してみました。

すると囲碁将棋チャンネルのサイトで、将棋講座のDVDが発売されていました。

囲碁将棋チャンネル-ショッピング-将棋

山崎隆之「△8五飛戦法はこわくない!」
豊川孝弘「寄せのコツ(必死)」
飯島栄治「対振り 飯島式引き角の極意」

などなど。12テーマ前後ありました。

ただし、このDVDは「4weekDVD」というシステムのようで、買ってからネット経由で登録して、4週間だけ視聴できるそうです。

おそらく、中古で流通させないためのシステムでしょう。ちょっとセコイシステムだなーとは思いましたが、260分で1050円という低価格なのでOKです。

たしかに、この将棋講座DVDは一度見てしまえば、後々になって何度も見ない気もします。
本なら必要な部分をパラッと見直すことがあるかも知れませんが、260分のDVDを見直すことは無さそうです。


2年くらい前は、アマゾンでもこのDVDが販売されていて、このブログでも以前紹介しました。
今はアマゾンでは販売中止になっているようなので、囲碁将棋チャンネルのサイトで購入することになります。

難点をいえば、講座の種類が少ないことでしょうか。
囲碁将棋チャンネルには膨大な将棋講座のコンテンツがあるはずなので、過去の講座を直販してほしいところです。
[PR]
by clickshogi | 2012-11-28 19:45 | 将棋お役立ち情報 | Comments(0)