ネット将棋生活 clickshogi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ネット将棋とSOHO生活。将棋倶楽部24を再始動


by clickshogi
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

第53期王位戦は羽生王位の防衛


先日、22、23日にあった王位戦第5局で羽生二冠が勝利して、王位防衛となりました。

藤井九段から見ると、第3局、4局がちょっともったいなかったですね。
終盤まで藤井有利で進んでいたので、きっちり勝利できればタイトル獲得もありえたと思います。

逆にいえば、負けそうな将棋でも勝ってしまう羽生二冠の「勝負強さ」が光ったシリーズだったと思います。
見応えのあるシリーズでした。

ところで、第5局では羽生二冠が新手を繰り出しました。

<37手目 先手1六角>


単純に2五歩とされそうですが、次に3八飛。
後手の守りが薄く、歩切れを誘い、先手に竜ができた時点で成立した模様です。
(後手が4四に飛車を浮かせる手順は、もう二度と出てこないかも知れません)

藤井九段は新手の1六角を見て衝撃を受けたのか、大長考になり封じ手となりました。
しかし、結果は2五歩という、ごく予想された手でした。
他の手を必死に探したのかも知れません。
時間的にも、追い詰められた形になってしまいました。

得意の戦法が決まっているスペシャリスト系の棋士は、研究手に翻弄されるケースが多いかも知れないですね。対局相手からみれば、戦法が予想できるだけに対策のし甲斐がありそうな感じです。
[PR]
by clickshogi | 2012-08-25 00:36 | プロ将棋観戦 | Comments(0)