ネット将棋生活 clickshogi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ネット将棋とSOHO生活。将棋倶楽部24を再始動


by clickshogi
プロフィールを見る

精神状態とIQ


将棋をやっていてつくづく感じたことですが、気持ちの状態によって思考力が左右されるということです。

悩みがあったり、焦りがあったりすると、将棋に入り込めないのでよく負けます。本来勝てるレベルの相手にも平気で負けます。

考え抜かなきゃいけない局面でも「この手でいいや」というように指してしまうんですね。微妙に投げやりになっているんです。

精神状態が落ち着いてないと本来の実力は出せないです。

以前聞いた話ですが、IQというのは精神状態ひとつで大きく変わるらしいです。わかりやすい例では、鬱状態のときと躁状態のときでは50以上変わると聞きました。

そう考えると、「頭の良さ」とか「思考力」とかいうのは、たぶんに精神面の問題かも知れませんね。

迷い、焦り、引け目、そういうのがあるとモノを考えられなくなってくると思います。

その意味で、将棋で強くなるためには生き方そのものを考えなければいけないかも知れません。
[PR]
by clickshogi | 2008-06-02 04:31 | 将棋から学んだこと | Comments(0)