ブログトップ
ネット将棋生活
ネット将棋とSOHO生活。将棋倶楽部24は卒業
今ほど初心者にやさしい時代はない
前回の記事で、歳をとってから新しい趣味をはじめるのはシンドイと書きました。

ちょっとネガティブ過ぎたと思ったので、違った角度から書きます。

囲碁をやろうと頑張ったけど、挫折しまくって、「歳取ると物覚えが悪くなって辛いなあ」と思っていました。

新しい趣味は若いうちにたくさん触れたほうがいいと思いました。

しかし、よく考えると、ヘタなりに続けようと思わせてくれる時代です。

  • あらゆるタイプの初心者本がある
  • ネットでたくさんの情報がある(動画講座もある。しかも無料だったりする)
  • ソフトウェアのゲームで学べる ←重要
  • 初心者がSNSで情報発信していて励まし合える

とにかく、ネットコンテンツとソフトの力が偉大です。

囲碁を例にすれば、囲碁ソフトがあって、レベルを変えたり9路盤にしたりして、遊びながら学べる

囲碁に限らず、将棋はもちろんですが、どんなジャンルであっても、同じように初心者のためのコンテンツが無数にあります。

今の時代は、新しいことを学ぶのが本当に容易になりました

感謝して、新しいことにチャレンジしたいです。

[PR]
# by clickshogi | 2018-02-19 03:06 | SOHO日記/運営日記 | Comments(0)
歳をとってから新しい趣味をはじめるのはシンドイ
何年か前に囲碁をはじめてみて、すぐに挫折しました。

最近、もういちど囲碁をやってみようかと思いたって、初心者本を開いてみました。

以前学んだことをほとんど忘れてます(笑

歳をとってから新しいことにチャレンジするのはシンドイです。

5級くらいの実力まで伸ばしておけば、その後も一生楽しめると思いました。

将棋でいえば、将棋倶楽部24の5級くらいまで上達しておく。

そうしておけば、歳をとってからでもずっと将棋を楽しめます。

さすがに、中年以降になって初めて将棋に触れて、飛車の動かし方とか、銀の動かし方から覚えるのはシンドイ。

どんな趣味でも、少しだけ上達しておけば、中年以降に改めて取り組んでもスムーズに楽しめます

これはインドアだけでなく、アウトドアの趣味も同じだと思います。

もし若い人がこのブログを見ていたら、若いうちにできるだけ幅広い趣味に触れておくことをお勧めします。

若いうちからたくさん遊べってことですね。歳食ってから遊ぼうと思っても、頭が堅くなっているのでゼロから学ぶのはシンドイです。

[PR]
# by clickshogi | 2018-02-10 21:05 | SOHO日記/運営日記 | Comments(0)
何時間考えても解けない7手詰
ちょっとした暇つぶしで詰将棋スマホアプリをよくやります。

無料の詰将棋スマホアプリが楽しいという記事で紹介したアンバランスの「みんなの詰将棋」です。

無料で200問の詰将棋を楽しめます。

その中で、私は何時間考えても絶対に解けない、と思った7手詰の問題がありました。

7手詰なので、王手のかかる手を片っ端から潰していくことも可能だとは思います。

しかし、この問題の詰め上がりはまったく私の将棋感にはないので、解ける気がしません。

もちろん棋力のある人はすぐに解けるのかも知れませんが、私のレベルでは不可能です。

解答をみて、思わず唸りました。

詰将棋は本当に奥が深いというか、新鮮な驚きがあります。



ーーー

以下、この詰将棋のヒントです。

自分で考えたい人は読まないでください。


ヒント1「初手と3手目がポイント」。


すごいヒント。ほぼ解答に近いヒントです。↓

ヒント2「初手と3手目に持ち駒は使いません」。


上記のスマホアプリは無料なので、回答を見たい方はインストールしてみてください。
この問題は7手詰の59番目です。

[PR]
# by clickshogi | 2018-01-19 17:51 | 詰将棋 | Comments(0)
将棋の本は無料で読む時代
最近は電子書籍が普及してきました。

Amazonの読み放題(Kindle Unlimited)には、将棋本がたくさんあります。

有名な棋書もけっこうあります。

あと、雑誌の「将棋世界」も読み放題です。

一例として、現在は以下の本が読み放題です。


160冊くらいの本が現在は読み放題でした。

読み放題の対象本は、ときどき入れ替わります。

AmazonのKindle Unlimitedに加入していれば、全部無料で読めます。(月額定額料金はかかりますが)

すごい時代になったものです。

私はKindle Unlimitedが始まった昨年の8月からずっと加入しています。

今後は、読み放題で目を通した本についてレビューすることになりそうです。




[PR]
# by clickshogi | 2018-01-10 07:40 | 将棋本レビュー | Comments(0)
【現在C級在籍】将来の名人候補十傑
2018年となりました。
今年もよろしくお願いします。

最初の記事は、将来の展望をしてみたいと思います。

順位戦C級に属するプロ棋士の中で、将来の名人候補を10人選出します!

どういう基準で選出したか?という種明かしは最後に。

<現在C級に在籍している将来の名人候補十傑>

  • 永瀬拓矢 七段
  • 千田翔太 六段
  • 三枚堂達也 六段
  • 藤井聡太 四段
  • 佐々木勇気 六段
  • 増田康宏 四段
  • 高見泰地 五段
  • 近藤誠也 五段
  • 佐々木大地 四段
  • 青嶋未来 五段

この10人が将来のタイトル戦の主流になるのでは?という予測。

<選出の種明かし>

この選出は自動的に行いました。

将棋棋士レーティングランキング で、C級で10代20代の棋士を上から10人選出しました。
(2018年1月1日のレーティング順位)

上記10人は若手ながらレーティング上位の実力者揃いです。

将棋棋士レーティングは面白いです。順位戦や竜王戦の級は変動が少ないので、レーティングの方が実力がわかりやすく表示されます。


[PR]
# by clickshogi | 2018-01-04 18:43 | プロ将棋観戦 | Comments(0)